レオパレス21は普通の賃貸とは違い、1か月30日単位で契約可能なマンスリーマンションなので、今すぐに引っ越して住みたい人や単身赴任者に最適な物件です。

 

敷金や礼金を支払う必要もなく、部屋の鍵も最新のカードキーであり、テレビモニター付きインターフォンもあるので防犯面では安全だと言えるし、テレビ・洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・テーブルと椅子・エアコン・ベットと布団・タンスなどの家具や家電製品も初めからついており、入居における審査も他社よりはスムーズに事が進むので、その点は素晴らしいと感じます。

 

各部屋ごとに専用のチューナーがついているのでCS放送も見られるし、見られるテレビ番組数が多く、インターネットが使い放題なのも嬉しいです。長くレオパレス21に住み続けている人はそれほどいないし、近所付き合いをしなくても良いということは楽でいいと思います。

 

レオパレス21の建物の外見は綺麗だし、室内も綺麗で明るいです。

備え付けの家具や家電製品が壊れた場合も無償で修理してくれるそうです。

 

家具代・家電製品代・敷金・礼金代が家賃に上乗せされているため、通常のアパート・マンション物件に比べれば家賃は少し高めですが、上記のものを自腹で支払うことを考えればお得です。

 

契約違反の罰則に対しての処置は厳しめだし、壁が薄いという点ではマイナスですが、不動産屋に出向いて部屋探しする手間と時間を省けることはプラスです。

退去時にかかる費用はやや高めだと感じます。合う人には合うし、合わない人には徹底的に合わないと感じるのがレオパレス21です。